必読!ビジネス書ベストセラー 2019年4月 厳選4冊

2019年4月ビジネス書ベストセラー

2019年4月にご紹介したビジネス書のベストセラーは、

  • 1日3時間だけ働いておだやかに暮らすための思考法
  • THE TEAM 5つの法則
  • 直感と論理をつなぐ思考法 VISION DRIVEN
  • (随時更新中)

です。

それぞれを詳しくご紹介します。

1日3時間だけ働いておだやかに暮らすための思考法

2019年3月31日〜4月6日のランキングからは、山口揚平氏の「1日3時間だけ働いておだやかに暮らすための思考法 」の書評をお送りしました。

1日3時間だけ働いておだやかに暮らすための思考法 【書評】1日3時間だけ働いておだやかに暮らすための思考法 – 山口揚平 著

この本は、タイトルに反して「思考法」については30ページ程度しか語られていませんでした。内容も半分以上が、雑多で断片的な経済コラムの寄せ集めのような感じです。

思考に関する「理論」というよりは、著者山口氏の「主張」や「考え方」をまとめた本です。あまりお勧めではないので、書店で中身をチェックしてから検討してください。

1日3時間だけ働いておだやかに暮らすための思考法

1日3時間だけ働いておだやかに暮らすための思考法

山口揚平
1,620円(04/22 19:19時点)
発売日: 2019/02/28
Amazonの情報を掲載しています

THE TEAM 5つの法則

2019年4月7日〜13日のランキングからは、麻野耕司氏の「THE TEAM 5つの法則 」の書評をお送りしました。

THE TEAM 5つの法則 - 麻野耕司 著 【書評】THE TEAM 5つの法則 – 麻野耕司 著

タイトルにあるような「法則」というよりは、様々な理論やエピソードをグループ化した内容になっています。

最終章は著者の成功体験がまとめられているのですが、個人的には成功だけでなく失敗したことや試行錯誤した部分についても読みたかったです。

THE TEAM 5つの法則 (NewsPicks Book)

THE TEAM 5つの法則 (NewsPicks Book)

麻野 耕司
1,620円(04/23 16:22時点)
発売日: 2019/04/03
Amazonの情報を掲載しています

直感と論理をつなぐ思考法 VISION DRIVEN

2019年4月14日〜20日のランキングからは、佐宗邦威氏の「直感と論理をつなぐ思考法 VISION DRIVEN 」の書評をお送りしました。

直感と論理をつなぐ思考法 VISION DRIVEN – 佐宗邦威 著 【書評】直感と論理をつなぐ思考法 VISION DRIVEN – 佐宗邦威 著

「妄想(ビジョン)」をきっかけとしてゼロをプラスにするような創造プロセスと表現される「ビジョン思考」について、実践方法も含めてわかりやすくまとめられた一冊です。

「デザイン思考」が気になっている人は、こちらの本の「ビジョン思考」という考え方を知ることで相乗効果があるかもしれません。 おすすめです。

直感と論理をつなぐ思考法 VISION DRIVEN

直感と論理をつなぐ思考法 VISION DRIVEN

佐宗 邦威
1,728円(04/23 11:49時点)
発売日: 2019/03/07
Amazonの情報を掲載しています

《毎週更新中》

新しい書籍のレビューについては、随時更新して追加していきます。

その他の売れ筋ランキング上位の書籍

ここからは書評としてはご紹介できなかったものの、ランキング上位で目立ったビジネス書をご紹介します。

最短の時間で最大の成果を手に入れる 超効率勉強法

最短の時間で最大の成果を手に入れる 超効率勉強法

メンタリストDaiGo
1,512円(04/23 16:22時点)
発売日: 2019/03/05
Amazonの情報を掲載しています
ブチ抜く力

ブチ抜く力

与沢翼
1,710円(04/22 19:19時点)
発売日: 2019/03/02
Amazonの情報を掲載しています
【書評】父が娘に語る 美しく、深く、壮大で、とんでもなくわかりやすい経済の話。– ヤニス・バルファキス 著【書評】FACTFULNESS(ファクトフルネス)10の思い込みを乗り越え、データを基に世界を正しく見る習慣 − ハンス・ロスリング 著【書評】メモの魔力 The Magic of Memos – 前田裕二 著【書評】日本人の勝算:人口減少×高齢化×資本主義 − デービッド・アトキンソン 著【書評】さあ、才能(じぶん)に目覚めよう 新版 ストレングス・ファインダー2.0 – トム・ラス 著/古屋博子 翻訳【書評】1分で話せ 世界のトップが絶賛した大事なことだけシンプルに伝える技術 − 伊藤羊一 著 本を読む時間がない、という時は
なかなか読書の時間を取れない人には、要約サービスやオーディオブックがおすすめです。

要約サービスのflier(フライヤー)は、1冊の本が10分ほどで読める分量にまとめられているので、ひと駅移動する間に1冊読めちゃいます。さらに要約を音声で読み上げる昨日もあるので、オーディオブックとして使うこともできます。アマゾンのAudible(オーディブル)や audiobook.jp は、ビジネス書を一冊丸ごと朗読してくれます。クルマでの通勤時間が長い方や、徒歩での移動時間が多い方には、オーディオブックがおすすめです。自分で使ってみた感じでは、話題のビジネス書のラインナップは「flier(フライヤー)」が一番充実しているイメージです。いずれも無料のお試しキャンペーンなどをやっているので、気になる方は確認してみてください。

前月のビジネス書ベストセラー

前月のビジネス書ベストセラーについては、こちらの記事をご確認ください。

必読!ビジネス書ベストセラー 2019年3月 厳選4冊