必読!ビジネス書ベストセラー 2019年5月 厳選4冊

2019年5月にご紹介したビジネス書のベストセラーは、

【書評】最短の時間で最大の成果を手に入れる 超効率勉強法 – DaiGo 著 ユダヤの商法 【書評】ユダヤの商法(新装版)– 藤田田著

です。 それぞれを詳しくご紹介します。(毎週月曜日更新)

最短の時間で最大の成果を手に入れる 超効率勉強法

2019年5月6日のランキングからは、DaiGo氏の「最短の時間で最大の成果を手に入れる 超効率勉強法 」の書評をお送りしました。

【書評】最短の時間で最大の成果を手に入れる 超効率勉強法 – DaiGo 著

こちらの本は、すぐに実践できる勉強法をまとめたものになります。

「勉強」というのは、何歳になっても付いて回るものですよね。学生はもちろんのこと、社会人になっても資格取得や研修など勉強しなければならない場面が多くあります。それに社会人になれば時間も限られてくるので、ムダなく効率的に勉強したいものです。

そんな時に役立つのが、こちらの本。DaiGo氏が独自にまとめた35のテクニックが紹介されているのですが、どの手法も学術的な研究結果が裏付けとしてあります。図表も多用されているので読みやすく、誰にでもおすすめできる一冊です。

最短の時間で最大の成果を手に入れる 超効率勉強法

最短の時間で最大の成果を手に入れる 超効率勉強法

メンタリストDaiGo
1,512円(05/21 21:11時点)
発売日: 2019/03/05
Amazonの情報を掲載しています

ユダヤの商法(新装版)

2019年5月13日のランキングからは、藤田田氏の「ユダヤの商法(新装版) 」の書評をお送りしました。

ユダヤの商法 【書評】ユダヤの商法(新装版)– 藤田田著

オリジナルは1972年に発売されたもので、内容も当時のままです。著者の藤田氏は、日本マクドナルドや日本トイザらスを立ち上げ、上場まで導いた有名な経営者です。その藤田氏は、ユダヤ商人の哲学を重んじてビジネスで成功を収めました。

本書には1970年代当時のビジネス環境と、日本人である藤田氏の視点からユダヤ系経営者の価値観が描かれています。

内容はたくさんの短いエピソードをまとめているため、非常にテンポよく読める一冊です。

ユダヤの商法(新装版)

ユダヤの商法(新装版)

藤田 田
1,588円(05/22 15:14時点)
発売日: 2019/04/13
Amazonの情報を掲載しています

《毎週月曜更新中》

新しい書籍のレビューについては、随時更新してこちらに追加します。

その他の売れ筋ランキング上位の書籍

ここからは書評としてはご紹介できなかったものの、ランキング上位で目立ったビジネス書をご紹介します。

MBAより簡単で英語より大切な決算を読む習慣

MBAより簡単で英語より大切な決算を読む習慣

シバタナオキ
1,944円(05/22 12:57時点)
発売日: 2017/07/13
Amazonの情報を掲載しています
アウトルック最速仕事術 年間100時間の時短を実現した32のテクニック

アウトルック最速仕事術 年間100時間の時短を実現した32のテクニック

森新
1,728円(05/22 15:14時点)
発売日: 2019/03/28
Amazonの情報を掲載しています
【数量限定】経済で読み解く日本史 文庫版5巻セット

【数量限定】経済で読み解く日本史 文庫版5巻セット

上念 司
3,499円(05/21 18:10時点)
発売日: 2019/05/24
Amazonの情報を掲載しています
イシューからはじめよ――知的生産の「シンプルな本質」

イシューからはじめよ――知的生産の「シンプルな本質」

安宅和人
1,944円(05/22 12:14時点)
発売日: 2010/11/24
Amazonの情報を掲載しています
THE TEAM 5つの法則 - 麻野耕司 著【書評】THE TEAM 5つの法則 – 麻野耕司 著【書評】FACTFULNESS(ファクトフルネス)10の思い込みを乗り越え、データを基に世界を正しく見る習慣 − ハンス・ロスリング 著【書評】父が娘に語る 美しく、深く、壮大で、とんでもなくわかりやすい経済の話。– ヤニス・バルファキス 著直感と論理をつなぐ思考法 VISION DRIVEN – 佐宗邦威 著【書評】直感と論理をつなぐ思考法 VISION DRIVEN – 佐宗邦威 著【書評】嫌われる勇気 自己啓発の源流「アドラー」の教え – 岸見一郎 著【書評】メモの魔力 The Magic of Memos – 前田裕二 著 本を読む時間がない、という時は
なかなか読書の時間を取れない人には、要約サービスやオーディオブックがおすすめです。

要約サービスのflier(フライヤー)は、1冊の本が10分ほどで読める分量にまとめられているので、ひと駅移動する間に1冊読めちゃいます。さらに要約を音声で読み上げる昨日もあるので、オーディオブックとして使うこともできます。アマゾンのAudible(オーディブル)や audiobook.jp は、ビジネス書を一冊丸ごと朗読してくれます。クルマでの通勤時間が長い方や、徒歩での移動時間が多い方には、オーディオブックがおすすめです。自分で使ってみた感じでは、話題のビジネス書のラインナップは「flier(フライヤー)」が一番充実しているイメージです。いずれも無料のお試しキャンペーンなどをやっているので、気になる方は確認してみてください。

前月のビジネス書ベストセラー

前月のビジネス書ベストセラーについては、こちらの記事をご確認ください。

2019年4月ビジネス書ベストセラー必読!ビジネス書ベストセラー 2019年4月 厳選4冊