次回は『ビジネスの教科書』で検索ください

試験勉強は副収入になる!「参考書ブログ」のすすめ

参考書ブログのすすめ

資格の勉強をしてるけど、たいして給与が上がるわけでもないし。

このまま勉強を続けるか悩むな…。

だいぞう

その勉強内容をブログで公開してみては? 人に教えることは、教える側にとって一番勉強になります

さらに試験に合格してもしなくても、会社から資格手当をもらうより収入が増えますよ!

このサイトを訪れる方は、資格試験の勉強など自己研鑽に励まれている方もたくさんいるはず。

年収アップ、キャリアアップ、転職活動のため、など理由は様々だと思いますが、最終的な「成果」は「収入の増加」になるのではないでしょうか?

でも試験に合格しなければ、収入の増加につながりません。いくら勉強しても1点足りなければ不合格。収入の増加は遠のきます。

しかし実は勉強しながら副収入を得る、という努力家で勤勉なあなたにピッタリな方法があります。

それが「参考書ブログ」を書くことです。

この記事の内容
  • 過去の自分に向けた「参考書ブログ」は多くの人を助ける
  • 学習効率アップ:人に教えることは最強の学習方法
  • 物を売らずに収入を得る副業ブログの仕組み
  • 思い立ったらすぐ行動!たった1時間で副業ブログを作る

実際に筆者自身もこの「ビジネスの教科書」という参考書ブログを書き始めて、3ヶ月目には月の広告収入が 4,077 円、半年後には月に 10,979 円と順調に増え続けています。

しかも、読者に一切物を売りつけずに、です。

この記事では、試験勉強をしながら副収入を生み出す「参考書ブログ」についてお話しします。

過去の自分に向けた「参考書ブログ」は多くの人を助ける

あなたの学びを「参考書ブログ」として公開すれば、過去の自分に似ている人たちを助け続けます。

過去の自分に今の自分のまとめノートを渡す

ちょっと想像してみてください。

資格試験に合格できたあなたが、

  • 過去の自分に勉強のまとめノートを渡せたとしたら?
  • 教科書や問題集にビッシリと書き込んだメモ書きを渡せたとしたら?

きっと、もっと短期間で試験に合格したかもしれません。

もしあなたが、まだ合格前の試験勉強中だったとしても、勉強を始めたばかりのあなた自身に何か伝えることができたら、試験勉強がずっと楽になるはずです。

なぜなら、勉強のまとめノートや教科書のメモ書きは「自分専用の参考書」だから。

無駄に何冊も本を買って読んだり、問題集で何度も間違えたり、そんなこれまでの苦労がグッと減るに違いありません。

でも「過去の自分」に「自分専用の参考書」を渡すことなんて可能なんでしょうか?

その答えは「半分可能で、半分不可能」です。

試験勉強でつまずいた箇所は他人もつまずく

過去の自分が受け取ったら喜ぶ「自分専用の参考書」は、本当に自分にしか役に立たないんでしょうか?

…そんなことはありませんよね。

「過去の自分」と学習傾向が似ている人がいれば、きっと同じようなところでつまずき、同じようなところがなかなか覚えられないはず。

そして、そんな「過去の自分」にそっくりな人は、全国に何百人、何千人といます。

それはあなたの後輩かもしれないし、部下かもしれない。将来、一緒に仕事をする仲間かもしれない。

そんな人たちが、あなたのまとめノートを受け取れたらきっと喜ぶはずです。

つまり、「過去の自分そっくりな人」に「自分専用の参考書」を渡すことは可能なんです。

半永久的に続くまとめノートの価値

じゃあどうやって「自分専用の参考書」であるまとめノートを、「過去の自分にそっくりな人」に渡すのか?

それは「ブログ」です。

このサイトにたどり着いているあなたなら実感できると思いますが、教科書を読んでもピンとこない、仕事中にすぐに用語の意味が思い出せない、そんな時にはインターネットで「検索」をするはずです。

あなたが試験勉強中や仕事中に検索しているように、過去のあなたにそっくりな人も検索をします。

そんな時に「自分専用の参考書」を「参考書ブログ」として公開しておけば、検索結果に表示され、多くの人の助けになります。

しかもその人助けは何年も続くのです。

なぜなら資格試験の知識は変化が少ないから。あなたの公開した知識は資格試験が存在する限り、半永久的に価値を提供し続けます。

しかしそれだけではありません。

「参考書ブログ」はあなたにも、

  • 学習効率のアップ
  • 副収入の発生

というメリットをもたらします。

学習効率アップ:人に教えることは最強の学習方法

他人に教えることは、あなたの学習効率を高め、試験のライバルよりも優位に立つことができます。

他人に教えることで学習への理解が深まる

他人が助かるのはわかった。でも自分にはなんの得にもならないんじゃないの?」と思う人もいるかもしれません。

しかし結論から言えば、他人に教えることがあなた自身の学習を促進します。

もしあなたが社内で勉強会を開いた経験があったり、セミナーの講師を担当したことがあれば想像しやすいかもしれませんが、

  • 相手に100%伝えるためには自分自身がそのことを200%以上理解する必要がある

のです。

つまり、その専門的な知識が登場した背景や、関連する知識なども理解しておかなければ、相手に伝わりません。他人に伝えるためには、表面的な理解では不十分なのです。

逆に言えば、他人に伝えようとすることが、あなたの知識への理解を飛躍的に高めるのです。

敵に塩をおくる⁈自分の成長>ライバルの成長

それでも「自分の勉強になることはわかった。でも人に勉強を教えるってことは、資格試験のライバルを助けるってことでしょ?」と考える人もいるかもしれません。

これに対しても結論から言えば、自分の成長がライバルの成長を上回るので問題になりません。

まず第一に、絶対評価の資格試験、つまり一定の得点を超えた人がみんな合格する試験は、ライバルの得点が上がったとしてもあなたの合否には全く影響しません。

そのため絶対評価の資格試験についてはライバルの成長の心配は不要です。

次に、相対評価の資格試験、つまり上から順番に一定数だけが合格できる試験だったとしても、あなたは相対的にライバルの知識を上回るので優位に立てます。

同じ知識を知っていたとしても、「参考書ブログ」で他人に伝える経験をして理解を深めていれば、同じ試験問題に対する正解の精度も違います。

ましてや小論文や面接試験であれば、理解の深さの違いが評価の違いに大きく現れます。

つまり資格試験が絶対評価であれ相対評価であれ、ライバルに教えることでライバルより優位に立つことができます。

「情けは人の為ならず」と言いますが、あなたの「参考書ブログ」でライバルに塩を贈っても、そのことはあなたにとってプラスになって返ってくるのです。

物を売らずに収入を得る副業ブログの仕組み

あなたの参考書ブログの空いている場所を「広告枠」として提供して、収入を得る仕組みが存在します。

ブログで副収入=物を売りつけるという誤解

ブログで副収入を得る、と聞いて多くの人がイメージするのが「アフィリエイト」ではないでしょうか。

アフィリエイトとは、ブログなどで特定の商品やサービスを紹介して、そのページを経由して商品が売れたら報酬が得られるという仕組みです。

この「他人に物を売る」という行為自体が苦手という人も多いのではないでしょうか? 恥ずかしながら筆者もその一人で、「売るために記事を書く」のがとても苦手です。

しかし、そんな人でも大丈夫な別の方法があります。

それは参考書ブログを広告枠として提供する、ということ。

自分のブログに広告のエリアだけ指定しておけば、勝手にお金を稼いでくれる仕組みがあります。

個別の読者に最適化された広告が表示される

自分のブログに広告を出そうって人なんているの?

そう思う人もいるかもしれません。

しかし Google の「アドセンス」という仕組みを使えば、あなたの参考書ブログの好きな場所を広告枠に変えることができます。

そしてその広告枠に、Googleを経由して広告が自動で表示されるのです。

だからあなたの参考書ブログに直接広告をお願いする人はいないかもしれませんが、Googleが仲介して広告を持ってきてくれというわけです。

しかもその広告は、読者一人ひとりにGoogleのAIが最適な広告を選んでくれます。

実はあなたが見ているこのページにもアドセンスの広告が貼られています。パソコンで見ているなら横にあるメニューの途中に、スマホで見ているならページのずーっと下の方に広告が表示されるはず。

きっとあなたが興味ありそうな広告が表示されているんじゃないでしょうか?

この仕組みを使えば、あなたは「物を売る」ことなく副収入を得られます。

広告の設定は一度きり!収入は自動で振り込まれる

でも、記事を書くたびに広告を貼らなきゃいけないんでしょ?そんな面倒なことできないよ…。」と思う方もいるはずです。

しかし実は、広告の設定は最初の一度だけ

ブログの設定で広告を差し込む位置を指定しておけば、それ以降は自動ですべての記事に広告が表示されるようになります。

さらにその後の運用も簡単で、Googleに広告報酬を受け取る銀行口座番号だけ伝えておけば、定期的に報酬が入金されます。

つまり、最初に設定をするだけで、あとは自動で広告が表示され、自動で集計され、自動で銀行口座に振り込んでくれるということです。

思い立ったらすぐ行動!たった1時間で副業ブログを作る

ブログは初心者でも、ほんの少しの費用でスタートすることができます。

副収入を得るために必要なのは「ブログ」と「広告」

ここまでご紹介した通り、あなたが試験勉強を副収入に換えるためには、

  • あなたのブログ
  • 広告

の2つが必要です。

ブログは、

  • 自由に広告を貼ることができる
  • あなた独自のドメイン(アドレス)が使える
  • 広告枠の位置をカスタマイズできる
  • コスパが良い

というのが必要な条件になります。ブログならなんでも良いというわけではありません。

これらを満たす1つの方法は、WordPress(ワードプレス)というブログのシステムを使って、独自のブログを作ること。

この方法については、後ほど詳しく説明します。

そして広告については、

  • Google アドセンス

を契約することです。

しかし、Googleに申し込みをすれば誰でも広告を貼れるというわけではありません。

広告を貼る前に、ブログの記事をしっかり書いておく必要があります。

ブログの記事が存在していなければ、Googleは広告の契約を結んでくれないのです。

えっ?記事を書いておかないとGoogleの広告を契約できないの?」と驚く方もいるかもしれません。

残念ながら、広告を契約してから記事を書くということはできません。

なぜならGoogleも広告主を抱えてサービスを提供している側なので、記事も何もない得体の知れないブログに広告を出すようなリスクは冒せません。

万が一、公序良俗に反したり犯罪を助長するようなブログに広告を載せてしまったら、Googleのブランドも失墜してしまいます。

だからGoogleは広告枠を契約しても大丈夫なのか、事前にブログを一つ一つ確認します。

でも心配は要りません。

あなたはこれまで学んだことを、あなたの言葉でブログに書けば良いだけです。昔のあなたに丁寧に教えるように、わかりやすい記事を黙々と書きましょう。

もし図表が必要なら、自分のノートをスマホで撮影してブログに載せれば大丈夫です。難しいパソコンの操作は必要ありません。

自分の言葉で過去の自分に向けて書く

具体的には20〜30記事、期間としては1〜2ヶ月ほどしてGoogleアドセンスの審査を申請すれば契約できることが多いようです。

ここで注意が必要なのは、

  • 教科書や参考書の丸写しはしないこと

です。

審査を急ぐあまり、中身の薄い、丸写しの記事を大量に書いても、逆に審査に通りません。

もちろん出典を明記して言葉を引用するのは問題ありません。

しかしメインのコンテンツはあなたの言葉。あなたが悩み、努力して、つまずいて得た学びです。

過去のあなたが読みたいのは、教科書の言葉ではなくあなた自身の言葉です。そして、過去のあなたにそっくりな人だって、教科書の説明なんて求めていません。

あなたが計算をよく間違えるパターン、用語の暗記の仕方、意味を理解するために自分で調べた内容、教科書の図表をよりわかりやすく描き直したもの、など。ネタは尽きないはずです。

このような教科書や参考書に書かれていない、あなた自身の学びが参考書ブログの価値を高めます。

初心者でも1時間+1万円ですぐにスタート

ここまで読んだあなたは、すでに参考書ブログを始める準備はできています。

あとは行動するだけ!

…と言っても「初心者の自分がブログを作るなんてハードルが高い…」と思っている人も多いはず。

でも心配は必要ありません。

前述した、

  • 自由に広告を貼ることができる
  • あなた独自のドメイン(アドレス)が使える
  • 広告枠の位置をカスタマイズできる
  • コスパが良い

という条件のブログは、あなたが初心者でも、

  • WordPressの設置:10分
  • WordPressの設定:30〜40分
  • 初期費用:1万円
  • 維持費:月1,000〜2,000円

で手に入れることができます。

…これを見て「ブログって結構お金かかるんだ…」と思う人もいると思います。

しかし冒頭でお話しした通り、筆者は3ヶ月目には月の広告収入が 4,077 円、半年後には月に 10,979 円まで増えたので、半年以内に回収してます。

もちろんみんな記事を書くペースは違うので、初期費用の回収までにかかる期間も違うと思いますが、得られる副収入に比べれば決して高くないと思います。

それに筆者自身は「参考書ブログ」で得られる副収入は「低リスク、ハイリターン」だと思っています。

かかる費用は年に1万円程度で、記事を書く=試験勉強をする、ということになるので、物を売る副業よりも圧倒的に無駄が少なくなります。

あなたがこの記事を最後まで読んだのも何かの縁

この後のほんの1時間(設置だけならたった10分)と1万円を投資すれば、試験勉強をしながら副収入を得るための最初の扉が開かれます。

はじめの扉を開かない者に、次の扉は見えない。

漫画 バビロン大富豪の教え 」より引用

万が一、ブログを続けられれなくても、失うのは1時間と1万円だけです。

以下の記事で、初心者向けにブログを作る全手順を画像で解説しています。ぜひご覧ください。

簡単10分!WordPressブログの作り方:初心者向け解説【2020年版】

だいぞう

2020年11月5日18:00まで、エックスサーバー さんが「ドメイン永久無料&月額料金20%OFFキャンペーン」を行っています。

  • サーバー契約中のドメイン更新料が永久無料
  • 12ヶ月以上の契約で利用料金が20%OFF(月額720円〜)

です。

今なら安く始められますね!