次回は『ビジネスの教科書』で検索ください

エックスサーバーにワードプレスをインストールする手順

エックスサーバーの「WordPress簡単インストール」をやってみようと思うんですが、ワードプレスのインストールは初めてなので少し心配です。

だいぞう

初めてだと失敗しないか心配ですよね。

細かい設定も含めて、実際の画面を見ながら解説しますね。

エックスサーバー(Xserver)には、ワードプレス(WordPress)を簡単にイントールするための、

  • WordPress簡単インストール

という機能があります。

ここではこの機能を使う手順を、画像付きでわかりやすく解説します。

この記事の内容
  • ワードプレス簡単インストールの設定方法
  • ワードプレス管理画面へのログインと表示の確認

ワードプレス簡単インストールの設定方法

ここからの手順は、独自ドメインが設定されていることを前提に進めます。

もしまだ取得した独自ドメインとエックスサーバーの関連付けが完了していない場合は、先にそちらの作業を済ませてください。

以下の記事で、お名前.comで取得したドメインをエックスサーバーに関連付ける手順をまとめているのでご覧ください。

まずは以下のリンクからエックスサーバーの「サーバーパネル」に移動してください。

エックスサーバーのWordPress簡単インストール

エックスサーバーのWordPress簡単インストール

エックスサーバーのサーバーパネルを開いたら、左メニューの下の方に「WordPress簡単インストール」というボタンがあるので、クリックしてください。

エックスサーバーのWordPress簡単インストールのページ

エックスサーバーのWordPress簡単インストールのページ

WordPress簡単インストール」のページに移動したら、「WordPressインストール」というタブをクリックします。

エックスサーバーのWordPressインストール

エックスサーバーのWordPressインストール

上記のような画面が表示されると思うので、空欄を埋めていくのですが、下記の図を参考に記入してみてください。

WordPress簡単インストール設定例

WordPress簡単インストール設定例

  • サイトURL:空欄のままでOKです。
  • ブログ名:後から何度でも変更できるので適当に入力して大丈夫です。
  • ユーザー名:ワードプレスの管理画面にログインするためのIDです。セキュリティを高めるために少し長めにしてください。
  • パスワード:ワードプレスの管理画面のパスワードです。この後すぐに使うので忘れないように控えてください。
  • メールアドレス:ここまでの流れで使っているメールアドレスで大丈夫です。後から変更することもできます。
  • キャッシュ自動削除:「ONにする」を選んでください。
  • データベース:「自動でデータベースを生成する」を選んでください。

以上の入力が済んだら「確認画面へ進む」ボタンをクリックしてください。

WordPress簡単インストール確認画面

WordPress簡単インストール確認画面

このような確認画面が表示されるので、入力した項目が間違っていないか確認して「インストールする」ボタンをクリックします。

インストールが完了すると、下記のような画面に変わります。

WordPress簡単インストールの完了

WordPress簡単インストールの完了

このページの「管理画面URL」にあるアドレスをクリックしてください。

ワードプレス管理画面へのログインと表示の確認

そうすると以下のようなログインページが表示されます。

このワードプレスのログインページは必ずお気に入り(ブックマーク)に登録してください。

WordPressログインページ

WordPressログインページ

ユーザ名とパスワードには、先ほど設定したものを入力して「ログイン」をクリックしてください。

WordPress管理画面

WordPress管理画面

そうすると上記のようなワードプレスの管理画面に移動します。

そして左上のボタンをクリックすると実際のブログが表示されます。

WordPressインストール直後のブログ

WordPressインストール直後のブログ

ちゃんとブログが表示されたでしょうか?

これでブログの骨組みとなる、ワードプレスのインストールが完了しました!

エックスサーバーにワードプレスをインストールする手順まとめ

今回はエックスサーバー(Xserver)の「WordPress簡単インストール」の流れを、

  1. ワードプレス簡単インストールの設定方法
  2. ワードプレス管理画面へのログインと表示の確認

という流れで説明しました。

ワードプレスがインストールできたら、今度はアドレスの「SSL設定」が必要です。

アドレスにSSLを設定すると、ブログのURLが「https://〜」で始まるものになり、通信が暗号化されるようになります。

そうするとGoogleにもプラスの評価がされて、SEO対策に効果があります。

エックスサーバーでワードプレスをSSL化する手順は、以下の記事にまとめているのでご覧ください。

エックスサーバーでSSLを設定してワードプレスに反映させる方法

ちなみにエックスサーバーには、

  • WordPressクイックスタート

と呼ばれるサービスもあります。

こちらは、

というすべての作業を10分程度で一括して実行できるサービスです。

作業がとても簡単なので、別のブログを立ち上げる際には検討してみてください。

以下の記事で詳細をレビューしてますので、ぜひご覧ください。

簡単10分!WordPressブログの作り方:初心者向け解説【2020年版】

だいぞう

2020年11月5日18:00まで、エックスサーバー さんが「ドメイン永久無料&月額料金20%OFFキャンペーン」を行っています。

  • サーバー契約中のドメイン更新料が永久無料
  • 12ヶ月以上の契約で利用料金が20%OFF(月額720円〜)

です。

今なら安く始められますね!