次回は『ビジネスの教科書』で検索ください

楽ラップの運用実績を公開【2020年8月度】日本株の回復で資産増

楽ラップの運用実績2020年8月

SHARE

だいぞう

2020年8月の楽ラップの運用実績を公開します。

今月はアメリカを中心とした先進国株が引き続き好調な上に、日本株も回復したため、資産は2.91%のプラスになりました。

前月の実績楽ラップの運用実績を公開【2020年7月度】日本株式の大幅な下落

も、併せてご覧ください。

楽ラップの運用実績2020年8月

世界の新型コロナウイルスの感染者数はピークアウトしたものの、まだまだ予断を許さない状況。また、8月の終わりには安倍総理が辞任を表明するなどの大きなイベントがありました。

7月の楽ラップは、新型コロナウイルスの国内感染者数が増えたことなどで、日本株が暴落してその影響を受けましたが、2020年8月の株の動きはどうだったんでしょうか?

だいぞう

このブログでは、単純に増えた減っただけでなく、資産が増減した理由も解説します。

楽ラップで資産運用をしている方もそうでない方も、ぜひ読んでいってくださいね。

この記事の内容
  • 日本株は急落からの大復活で資産の増加に大きく貢献
  • 先進国株はアメリカのハイテク株に加え金融株が好調

楽ラップのポートフォリオ2020年8月

では早速、今月の楽ラップのポートフォリオを確認してみましょう。

楽ラップのポートフォリオ2020年8月

筆者の楽ラップの運用コースは「かなり積極的:TVTなし(1000500)」です。

運用コースについて詳しく知りたい方は、こちらの記事もご覧ください。

今月は

  • 国内株式:【楽ラップ専用】ステート・ストリート日本株式インデックス・オープン
  • 外国株式:【楽ラップ専用】ステート・ストリート先進国株式インデックス・オープン(為替ヘッジあり)

のいずれも頑張ってくれました。

ここからはそれぞれを詳しくみていきます。

日本株は急落からの大復活で資産の増加に大きく貢献

まずは、楽ラップのポートフォリオの30%を占めている、ステートストリート社が運用する日本株の投資信託「【楽ラップ専用】ステート・ストリート日本株式インデックス・オープン 」です。

楽ラップ日本株の推移2020年8月

運用スタートからの数値だとプラス1%でパッとしませんが、7月に5%マイナスになって、8月はそこから6%の増加ということで大復活しました。

日本株の8月中の動きは以下のとおり。

楽ラップ日本株の推移2020年8月

2020年8月の月初からは、6.26%のプラスになっています。

この投資信託の動きはTOPIX(東証株価指数)とも連動してるので、TOPIXの8月の動きも見てみましょう。

TOPIXの推移2020年8月

TOPIXで確認しても、6.22%上昇していることがわかります。

ちなみにTOPIXに含まれる株のセクターは、

  1. 電気機器:13%
  2. 自動車・輸送機:12%
  3. 銀行業:9.%
  4. 情報通信業:6.7%
  5. 化学:6%
  6. 機械:5.3%

などが過半数を占めます。(ここではTOPIX-17と呼ばれる17分類のうちの6つを挙げています。)

この中でも、2020年8月の値上がりが大きかったセクターは、

  • 自動車・輸送機
  • 銀行業
  • 機械

の3つの業界。

それぞれ見ていきましょう。

TOPIXの自動車・輸送機

まずは、自動車や輸送機を製造している会社の株価です。

TOPIXの自動車輸送機の推移2020年8月

なんと、2020年8月は業界全体で10%以上の値上がりでした。

7月の下落を考えると、下がって戻ったというイメージでしょうか。

これに一番貢献したのが、同セクターで42%を占めるトヨタ自動車です。

トヨタ自動車の株価の推移2020年8月

トヨタ自動車は8月6日の発表で、2020年の4〜6月期に国内自動車メーカーで唯一営業利益が黒字となり、強い経営基盤を見せ付ける形になりました。(ブルームバーグ「トヨタ、コロナ禍でも1Q営業黒字確保-市場予想は2000億円赤字 」)

その結果、株価はグングン上がり、8月は10.59%のプラス

他の自動車メーカーも業績が回復すれば、このセクターもまだまだ伸びるんじゃないでしょうか。

日本株の銀行業

次に、銀行の株価です。

TOPIXの銀行セクターの推移2020年8月

8月の頭にコロナショック時と同等の底をついて、後半にかけて持ち直しています。その値上がりは9.6%とかなりのもの。

このセクターで28.2%も占めているが、三菱UFJフィナンシャルグループです。

三菱UFJフィナンシャルグループの推移2020年8月

やはりセクターと同じような上がり方をしており、プラス9.82%と大きな動きがあったことがわかります。

この動きの原因のひとつに、10年国債の利回りの増加が挙げられます。

日本の10年国債の利回り推移2020年8月

8月の10年ものの日本国債の利回りは、107.30%と倍増

日本国債をたくさん買っている銀行は、日本国債の利回りが増えれば利益も増えます。だから株価にもプラスの影響があります。

コロナショック後の利回りの動きと、三菱UFJの株価の動きを見ても、相関が高いことがわかります。

日本株の機械

そして最後に、機械関連の株価です。

TOPIX機械セクターの推移2020年8月

こちらも9.15%のプラスで、大きな動きを見せています。

こちらはほぼコロナショック前の水準まで戻しているので、戻りシロはあまりないかも。

このセクターで一番大きいのはダイキン工業で、15.8%を占めています。

ダイキン工業の推移2020年8月

今年は在宅ワークが増えたことでエアコンの需要が高まり、ダイキンは純利益を上方修正しています。(日本経済新聞「ダイキン、今期純利益140億円上振れ 家庭用エアコン堅調 」)

その他のエアコンメーカーも8月末にかけて株価が上昇したようです。

先進国株はアメリカのハイテク株に加え金融株が好調

次に、楽ラップのポートフォリオの40%を占める、ステートストリート社が運用する先進国株の投資信託「【楽ラップ専用】ステート・ストリート先進国株式インデックス・オープン(為替ヘッジあり) 」です。

楽ラップ先進国株の推移2020年8月

運用スタートからの数値も5.2%のプラスと順調に増えています。

先進国株の8月中の動きは以下のとおり。

楽ラップ先進国株の推移2020年8月

先月は3%ほどのプラスでしたが、8月は6.30%のプラスと大きく資産を増やしています。

この投資信託は「MSCIコクサイ・インデックス」という指数に連動しているので、この指数に連動しているETFで動きを見てみましょう。

MSCIコクサイ指数の推移2020年8月

こちらをみると、7.14%のプラスで動いています。

MSCIコクサイ・インデックス」の約7割がアメリカ株で、

  1. ソフトウェア・サービス:9.36%
  2. 医薬品・バイオテクノロジー・ライフサイエンス:7.98%
  3. 銀行:7.54%

が上位3つのセクターになります。

2020年8月は、この3つの中では、ソフトウェアなどのハイテク株と銀行株が大きく上昇しています。

ということで、性質の近い同じステートストリート社のアメリカのセクター別ETFの、

を確認したいと思います。

テクノロジーセクターの推移

まずは、ステートストリート社が運用する米国テクノロジーセクターのETF「XLK」こと「テクノロジー・セレクト・セクター SPDR® ファンド 」です。

XLKの推移2020年8月

こちらは9.16%の伸び

このXLKの組入銘柄の最上位にあるのがアップル社の株式で、XLKの4分の1を占めています。

AAPLの推移2020年8月

アップル社単体だと、なんと18.14%の増加

8月に入って株式分割を発表したことで、買いが買いを呼び急騰しました。

金融セクターの推移

次に、ステートストリート社が運用する金融セクターのETF「XLF」こと「金融セレクト・セクター SPDR® ファンド 」です。

XLFの推移2020年8月

こちらはテクノロジーセクターと比較すると見劣りしますが、4.03%のプラス

こちらが好調なのは、日本の銀行株と同じく10年国債の利回りが上がったのが理由のひとつ。

ということで10年もののアメリカ国債の推移を見てみましょう。

アメリカ国債10年利回りの推移2020年8月

こちらは日本国債の利回りほどではないものの、26.23%のプラスです。

楽ラップ運用実績公開2020年8月まとめ

2020年8月をまとめると、楽ラップの大部分(7割)を占める、日本株と先進国株の好調さが資産の増加につながる形となりました。

先月は日本株の暴落で大きく落ち込みましたが、8月は日本株が回復したことでパフォーマンスが上がりました。

しかし8月末の安倍総理の退陣表明を行ったことで、9月以降も不安定な相場が続きそうです。

競合するロボアドバイザーのウェルスナビ(WealthNavi)、THEO(テオ)、そして3社の比較についてもレポートを書いているので、ぜひご覧ください。

また楽ラップについて詳しく知りたい、という方向けにまとめ記事を書いています。

楽ラップの評判や手数料といったありきたりの情報だけでなく、他のロボアドバイザーと比較した場合のポートフォリオの特徴や、コロナショック時の値動きなど分析しています。

↓↓↓ 以下の記事もぜひご覧ください! ↓↓↓

楽ラップの評判・口コミ・手数料・実績まとめ 楽ラップの評判は?楽天経済圏の賢いロボアドバイザーを解説