次回は『ビジネスの教科書』で検索ください

戦略ループとは?たった1枚で戦略全体を俯瞰できるフレームワーク

外部環境によるループの加速

さて、ここから先はベゾス氏の描いた「善の循環(ヴァーチュアス・サイクル)」にも含まれていない、外部環境の影響について解説します。

どんなに優れた戦略であっても、時代の波に逆らうことはとても困難です。

戦略のタイミングが悪ければ「時代を先取りしすぎたね…」とか「ちょっと遅かったね…」などと言われてしまう戦略もあります。

そういった意味では、2000年のドットコムバブルの崩壊といった荒波に揉まれながらも、Amazonは時代の大きな流れによって戦略ループを加速させています。

ネット普及率で加速する戦略ループ

まず1つ目の外部環境は「ネット普及率」です。

インターネットの普及率は、

  • インターネットで物を購入する人の増加
  • インターネットで物を売りたい企業の増加

を加速させました。

これらは言うまでもなく「訪問者数」と「出品者」を含む、1つ目のループの回転速度を引き上げています。

そして2つ目の外部環境は「技術革新」です。

技術革新で加速する戦略ループ

技術革新は、Amazonの物流効率を飛躍的に向上させました。

ITの技術は物流効率の改善に欠かせませんが、皆さんもご存知のように、2000年のドットコムバブルの崩壊以降もIT技術は発展し続けています。

さらに近年では、無数のロボットが縦横無尽に物流倉庫内を駆け巡る光景に目を疑った方も多いのではないでしょうか。

このように、大きな波となった技術革新によって、物流効率が加速度的に改善され、結果として2つ目のループの回転速度を引き上げています。

1 2 3 4 5 6