経営理念の一覧:有名企業の企業理念の例まとめ

ここでは有名な企業の理念(=経営理念、経営理念)の事例を集めて、一覧にしてみました。

企業のホームページにはリンクを貼っているので、詳細も確認することができます。

経営理念とは

経営理念とは「企業理念」「経営哲学」「社是」「クレド」などとも呼ばれ、

  • ミッション:社会的使命
  • ビジョン:組織の将来像
  • バリュー:価値観・行動指針

という3つの要素の全て、またはいずれか1つ以上を持っているものを指します。

より詳しい情報については、こちらの記事をご覧ください。

経営理念とは?ミッション・ビジョン・バリューの意味の違い

日本の企業の経営理念

トヨタ自動車 企業理念 

ANAグループ 経営理念・ビジョン 

  • ミッション:安心と信頼を基礎に、世界をつなぐ心の翼で夢にあふれる未来に貢献します
  • ビジョン:ANAグループは、お客様満足と価値創造で世界のリーディングエアライングループを目指します
  • バリュー:あんしん、あったか、あかるく元気!

JALグループ 企業理念 

  • ミッション:企業価値を高め、社会の進歩発展に貢献します
  • ビジョン:お客様に最高のサービスを提供します
  • バリュー:「全社員の物心両面の幸福を追求します」「安全憲章 

伊藤忠グループ 企業理念 

三菱商事 企業理念(三綱領) 

  • ミッション:所期奉公(事業を通じ、物心共に豊かな社会の実現に努力すると同時に、かけがえのない地球環境の維持にも貢献する。)
  • ビジョン:立業貿易(全世界的、宇宙的視野に立脚した事業展開を図る。)
  • バリュー:処事公明(公明正大で品格のある行動を旨とし、活動の公開性、透明性を堅持する。)、企業行動指針 

三菱UFJフィナンシャルグループ 経営ビジョン 

  • ミッション:いかなる時代にあっても決して揺らぐことなく、常に世界から信頼される存在であること。時代の潮流をとらえ、真摯にお客さまと向き合い、その期待を超えるクオリティで応え続けること。長期的な視点で、お客さまと末永い関係を築き、共に持続的な成長を実現すること。そして、日本と世界の健全な発展を支える責任を胸に、社会の確かな礎となること。それが、私たちの使命です。
  • ビジョン:「お客さまの期待を超えるクオリティを、グループ全員の力で」「お客さま・社会を支え続ける、揺るぎない存在に」「世界に選ばれる、アジアを代表する金融グループへ」
  • バリュー:「信頼・信用」「プロフェッショナリズムとチームワーク」「成長と挑戦」

パナソニック ブランドスローガン・経営理念

  • ミッション:産業人たるの本分に徹し社会生活の改善と向上を図り 世界文化の進展に寄与せんことを期す
  • ビジョン事業分野ごとのビジョン 
  • バリュー:「向上発展は各員の和親協力を得るに非ざれば得難し 各員至誠を旨とし一致団結社務に服すること」「産業報国の精神、公明正大の精神、和親一致の精神、力闘向上の精神、礼節謙譲の精神、順応同化の精神、感謝報恩の精神」

ソフトバンクグループ 経営理念・ビジョン・バリュー 

  • ミッション:情報改革で人々を幸せに
  • ビジョン:世界の人々から最も必要とされる企業グループ
  • バリュー:努力って、楽しい。

海外の企業の経営理念

Google(グーグル)について 

  • ミッション:世界中の情報を整理し、世界中の人がアクセスできて使えるようにすること
  • ビジョン:なし
  • バリュー:「Google が掲げる 10 の事実 

Amazon(アマゾン) 

  • ミッション:お客様がオンラインで求めるあらゆるものを探して発掘し、出来る限り低価格でご提供するよう努めること
  • ビジョン:地球上で最もお客様を大切にする企業であること
  • バリュー:「we pioneer」「リーダーシッププリンシプル 」「多様性」

これらの他にも、上場企業であればほとんどが経営理念を掲げています。

自社で経営理念を作る

経営理念を策定することは、誰にでもできます。詳細な作り方や手順については、こちらの記事をご覧ください。

経営理念の作り方:MVVB分析で導くミッション・ビジョン・バリュー