PPM分析での経営資源と資金の流れ:3つの分析パターン

プロダクト・ポートフォリオ・マネジメントの分析パターン

PPM(プロダクト・ポートフォリオ・マネジメント)分析とは、複数の事業を持つ企業が各事業を「花形」「金のなる木」「負け犬」「問題児」に分類して、経営資源の配分の意思決定を行うための分析フレームワークです。

1970年代に普及した手法で、「規模の経済性」や「経験曲線効果」が働きやすい製造業に適している分析手法になります。

経営資源の配分は、

  • 金のなる木で問題児を育てるパターン
  • 自給自足の花形の後押しパターン
  • 生まれ変わる負け犬パターン

の大きく3つのパターンに分けられます。

PPMの資金の流れ

ここではPPM(プロダクト・ポートフォリオ・マネジメント)分析のバブルチャート(BCGマトリックス)を分析するときの経営資源配分の3つのパターンについて、わかりやすく解説します。

PPM分析での経営資源と資金の流れ

PPM分析は、経営コンサルタントのブルース・ヘンダーソン氏が1970年頃に発案した、事業資金をはじめとする経営資源の配分を決めるためのフレームワークです。

プロダクト・ポートフォリオ・マネジメント

BCGマトリックスと呼ばれるバブルチャートは、「市場成長率」と「相対的市場シェア」という2つの軸を持っています。

その軸を使って、

  • 花形利益を生み出すが事業を維持するために資金が必要
  • 金のなる木:あまり資金を消費せず大きな利益を生み出す
  • 負け犬利益を生み出していないし市場も成長していない
  • 問題児利益を生み出していないが成長している市場にいる

の4つのタイプに事業を分類します。

これらのタイプの一番の違いは「利益を生み出しているかいないか」という点です。

これはこの分析フレームワークが、

  • 製造業を想定している
  • 相対的市場シェアで比較している

ためです。

製造業は「相対的市場シェア」が高まることで、

  • 生産量が増えることで「規模の経済性」が働いて生産コストが下がる
  • 同じものを生産することで「経験曲線効果」が働いて生産コストが下がる

ことが起きやすい業種です。

生産コストが下がれば、たくさんの利益が生まれます。

そして「その利益をどう使うのか?」と考えることが、プロダクト・ポートフォリオ・マネジメントの目的です。

補足

プロダクト・ポートフォリオ・マネジメントは、製造業を想定して作られたフレームワークであるため、非製造業の分析には使い勝手の悪いフレームワークです。

使い勝手が悪い理由は、非製造業や一部の製造業は市場シェアが高くなっても、必ずしも生産やサービスの効率が高くなるとは限らないからです。

市場のシェアが高くても利益が効率的に生まれないのであれば、資金を他の事業に動かすことができません。そうなると、このフレームワークのモデル自体が成り立たなくなってしまいます。

PPM分析:金のなる木で問題児を育てる

もっとも王道のPPM分析パターンは、

  • 「金のなる木」事業で生まれた資金を使って「問題児」事業を成長させる

というやり方です。

PPMの資金の流れ:王道パターン

金のなる木」事業は、

  • 市場シェアが高いため売上高が大きい
  • 生産効率が高いため利益を確保しやすい
  • すでに設備投資を回収できている

ため、大きな余剰資金を生み出します。

逆に「問題児」事業は、

  • 市場シェアが低いため売上高が小さい
  • 生産効率が悪いため利益が出にくい
  • 市場の成長に合わせて設備投資を行う必要がある

ため、成長するために資金を必要としています。

このような理由から、「金のなる木」事業で生まれた資金を「問題児」事業に投資することで、「問題児」事業を「花形」事業に育て上げることを狙います。

金のなる木を枯らさない

ただし、注意しなければならないのは、「金のなる木」事業をできるだけ長く生かす必要もあるということです。

「金のなる木」事業は追加の設備投資などが必要なくなっているとはいえ、生産設備の維持や市場シェアの維持のために資金が必要です。

それらの資金を残しつつ、余った資金を他の事業に割り当てることが必要です。

金のなる木は他の木の養分を奪う

もう一つのポイントは、太く育った「金のなる木」は、他社の細い「金のなる木」の養分を奪えるということです。

競合他社は、市場シェアが落ちてくると生産効率が下がります。そのため「金のなる木」であっても、あまり利益の生まない状態になってきます。

そういったときに競合他社がどうするかというと、「負け犬」事業になる前の事業売却です。競合他社は、事業が「金のなる木」であるうちに売却してしまえば、大きな資金を手に入れることができます。

もし自社の「金のなる木」が競合他社より強く大きく育っていれば、競合他社に事業の買収を持ちかけることもできます。もちろん買収金額よりも、大きな利益が生み出せることが前提になります。

そうでなければ、他社の「負け犬」に落ちた事業を安く買って、生産能力を高めることもできます。

PPM分析:自給自足の花形の後押し

「花形」事業については、

  • 成長に必要な資金を自ら稼ぎ出して自給自足

します。

英語では「花形」事業のことを「Stars(星)」と呼びますが、星のように自らを燃やしながら輝いているような状態です。

PPMの資金の流れ:花形の自給自足

花形」事業は、

  • 市場シェアが高いため売上高が大きい
  • 生産効率が徐々に改善しており利益が出やすい

ので、比較的資金に余裕があります。

一方で、

  • 新しい設備の購入や固定資産の償却費用
  • 市場シェアを維持するための様々な費用

が必要で、生み出した資金はそのまま消費されます。

このように、自らお金の生み出して、自ら消費するような自給自足のサイクルが生まれます。

しかし「花形」事業は完全に自給自足できるかというと、難しい場合もあります。

例えば、

  • 事業単独の資金だけでは競合に追いつかれる可能性がある
  • 追加資金があれば独走態勢に入れる

場合などです。

そのようなときには、銀行などからの借入以外の選択肢として、「金のなる木」事業が生んでいる余剰資金から調達することも考えられます。

PPM分析:生まれ変わる負け犬

努力もむなしく「負け犬」になってしまった事業は、新しい命として生まれ変わります。

PPMの資金の流れ:生まれ変わる負け犬

負け犬」事業は、

  • 市場シェアが低いため売上高が小さい
  • 生産効率が悪いため利益が出にくい
  • 投資したとしても市場が成長していないので回収できない

ため、どうしようもできない状態にあります。

そんなときには、

  • 事業を解散して資金などの経営資源を「問題児」事業にまわす
  • 事業を競合に売却して売却資金を「問題児」事業にまわす

などの選択肢があります。

つまり「負け犬」事業は精算する事で、新しい事業の一部として生まれ変わることができるのです。

事業から撤退するのは経営者にとって厳しい決断ですが、早ければ早いほど、そして事業価値が残っていればいるほど、撤退後に手元に残る資金は多くなります。

PPM分析の3つの分析パターンまとめ

ここまでの話をまとめると、

  • 金のなる木で問題児を育てるパターン
  • 自給自足の花形の後押しパターン
  • 生まれ変わる負け犬パターン

の3つがPPM(プロダクト・ポートフォリオ・マネジメント)分析後の選択肢として考えられます。

典型的な対応方法は「金のなる木で問題児を育てるパターン」です。

しかし状況によっては、

  • 自給自足の花形の後押しパターン
  • 生まれ変わる負け犬パターン

を併用することで、余剰資金をより有効に使える可能性があります。

ExcelでPPM分析のバブルチャートを作る方法

PPM(プロダクト・ポートフォリオ・マネジメント)分析のBCGマトリックスについては、エクセルなどのバブルチャート作成機能で作ることができます。

実際にExcelで作った表がこちら。

Excelを使ったプロダクト・ポートフォリオ・マネジメント

エクセルでのPPM(プロダクト・ポートフォリオ・マネジメント)分析のやり方を説明すると、

  1. 市場規模のデータを集める
  2. 市場規模データを入力する
  3. 市場成長率を計算する
  4. 自社と他社トップの売上を入力する
  5. 市場シェアを計算する

です。

下記の記事では、この手順をわかりやすく説明してます。また説明で使用しているExcelファイルも、無料でダウンロードいただけます。

Excelでプロダクト・ポートフォリオ・マネジメントExcelを使ったPPM分析のやり方:無料テンプレートあり

関連書籍

ビジネスフレームワーク図鑑 すぐ使える問題解決・アイデア発想ツール70

ビジネスフレームワーク図鑑 すぐ使える問題解決・アイデア発想ツール70

株式会社アンド
2,160円(08/23 19:28時点)
発売日: 2018/08/29
Amazonの情報を掲載しています
グロービスMBAキーワード 図解 基本フレームワーク50

グロービスMBAキーワード 図解 基本フレームワーク50

グロービス
1,620円(08/23 19:28時点)
発売日: 2015/11/07
Amazonの情報を掲載しています
60分でわかる!  ビジネスフレームワーク

60分でわかる! ビジネスフレームワーク

ビジネスフレームワーク研究会
1,166円(08/22 23:10時点)
発売日: 2019/05/10
Amazonの情報を掲載しています